So-net無料ブログ作成

金木犀の香るころは雨が長い?? [花の栞]

ぐっち地方は1週間ほど、雨が続き、晴れ間が見えました。


洗濯機フル回転、シーツ、タオルとベランダは満艦飾の洗濯物のいで立ちとなりました。


金木犀も満開で甘い香りが街中に満ちているのに、雨が続き、香も不発となりなんとも残念なことです。


20171012_bl_01.jpg


うちの金木犀も思わずお見事というほど咲きました。


見上げるほどに、咲き誇りで、春に枝を相当切ったのに、伸びて、伸びました



大きな脚立で高枝ハサミを振るうとキケンなお年頃のぐっちは数年後には地面に足を踏みしめてできるぐらいの高さを目指して、ノコギリとハサミで脚立の上で剪定。


肩凝りましたが気分はスッキリでございました


Photo by ぐっちパパ@Fotografica E Cachorro/All rights reserved


nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:ペット

「ウチのらん展」咲いた! 咲きました! カトレア [花の栞]

レリアカトレア ’コスモアロハ’


20170920_bl_01.jpg


一輪ですが、芳香を放ち見事に咲きました。


ぐっちは植え替えが怖くて長年植え替えせずに、そのままにしておいたのが災いとなり、地上部は捻じれに捻じれて鉢から溢れ出しどうにもならなくなったので、恐る恐る今年の3月に植え替えてみました。


暫く咲かないだろうなと思っていたので、甘い匂いとともに咲いてくれて、本当に嬉しいです。



ぐっちパパに報告して、撮ってもらいました’コスモアロハ’です。



Photo by ぐっちパパ@Fotografica E Cachorro/All rights reserved



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

歩けば花 [花の栞]

気候が良くなってきたので、歩いていると、花を見つける。


20170916_bl_01.jpg


キバナコスモス


20170916_bl_02.jpg


ミソハギ


20170916_bl_03.jpg


ススキ



秋の花へ


そぞろに歩いて、花を見つけるのも良いものです







Photo by ぐっちパパ/Fotografica E Cachorro/All rights reserved



nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:ペット

すも~るガーデンの草花<擬宝珠> [花の栞]

20170805_bl_01.jpg

擬宝珠(ぎぼし)が鉢にいっぱいになっていたので、暑い時期ですが、株分けして、養生させていたら

花が咲きました。 これは嬉しい。


透き通るような薄い緑の葉に清涼感を感じる擬宝珠。



Photo by ぐっち@CANON Powershot S95/Fotografica E Cachorro/All rights reserved




nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

何度となく咲く山吹 [花の栞]

今年は何度咲くのだろうか、山吹


20170802_bl_01.jpg


春に咲いたときに、一度短く刈り、梅雨時に咲き、再び、もうもうと生い茂り、夏の盛りに咲きました。


このような蒸し暑い時期に花が咲き、大丈夫なのか? 


力強く咲く姿に感動です。





Photo by ぐっち@CANON Powershot S95/Fotografica E Cachorro/All rights reserved



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

すも~るガーデンの草花<ミニバラ フォーエバー> [花の栞]

もう10年ぐらい前になるが、とあるフラワーセンターで「簡単だから、丈夫だから誰でも育てられる」と3株買ったミニバラ



最初のころは咲き誇っていたが、そのうちに花の数が減ってきて、昨年はついに1花。

心の中で「なにが簡単にダレでも育てられるの?」最初のうちは良いけれども、


綺麗に咲かせるのは、なかなか難しいじゃないのです(ぐっちには)


葉っぱも地上から姿を消しだしたので、ダメもとで5センチ位に切って、冬を過ごさせました。20170713_bl_01.jpg


3花咲きました。


’雪にも夏の暑さにも負けず丈夫なからだを持ち・・・’で猛暑の中に咲きました。



Photo by ぐっち@CANON Powershot S95/Fotografica E Cachorro/All rights reserved




nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

すも~るガーデンの草花<プルンバーゴ> [花の栞]

雨に濡れて白いプルンバーゴが咲き始めました。

20170630_bl_01.jpg


ものの見事に枯れはてて、幾年冬の寒さに耐えてきましたが、ついに力尽きたのか、ダメもとで、バッサリと思い切りよく切って、小さな鉢に植え替えて、1週間ほど、屋根の下で養生。

その後、日を当ててで若葉が出てきて20センチまで復活して花は今年は無理だなと思っていたので、嬉しい限り



Photo by ぐっち@CANON Powershot S95@Fotografica E Cachorro/All rights reserved




nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

「明治神宮 御苑 花菖蒲」 見学記 其の三 [花の栞]

20170617_bl_01.jpg

「座間の森」


20170617_bl_02.jpg

「三笠山」


20170617_bl_04.jpg


「神代雪」


20170617_bl_05.jpg


「古希の色」



20170617_bl_06.jpg


「立田川」


20170617_bl_07.jpg

「峯の白雪」


20170617_bl_08.jpg


紋白蝶



20170617_bl_09.jpg



20170617_bl_10.jpg



Photo by ぐっちパパ@Fotografica E Cachorro/All rights reserved



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

ウチのらん展<コルマナラ> [花の栞]

連れて帰ってしまったんです。


20170608_bl_01.jpg


コルマナラ ワイルドキャット ’レッドファンタジー’




空っぽになっていた隣のネームプレートを見た瞬間足が停止、目が釘付け。

コルマナラ ワイルドキャット ’モーリー’。


もりの花だぁあぁ~~~で


「ありますか?」で「売り切れ」

ですって、ぐすん。


「オンシジュウムの交配種ですよ」と。

う~~オンシ育てたことないし、というか、シンビだって咲かせられないし・・でデンドロだってチョボチョボ

なのにぃだが、



「練習してみたら」で「はい・・・」で買ってまいりました。






ワイルドキャットの’モーリー’をいつか捕まえておうちに連れて帰って育てあげてみたいです!!



Photo by ぐっちパパ@Fotografica E Cachorro/All rights reserved



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

ウチのらん展<デンドロビウム レインボーダンス> [花の栞]

約1か月ぶりのブログ再開です。


201706201bl_01.jpg

デンドロビウム レインボーダンス ’ハナビ’


蕾が花火のようにつき、咲くと馥郁たる芳香がする、小さなかわいい花です。


再開しょっぱなが、私のコンパクトデジカメで撮った写真でなんですが、鉢いっぱいに小さい花が満開。

小さいと全部みぃみぃに例える






5月の初頭にみぃみぃ(トイプードル 11歳)がもりと一緒に散歩をし、日課の神社の鳥居の前で手を合わせていたところ、背後から小型犬が突進してきて、みぃみぃに襲いかかり、傷を負いました


うずくまって動かず反応の薄いみぃみぃを抱っこして、左手にもりのリードを握りしめて、走れるだけ走って病院へ急ぎ治療をしてもらいました。 心臓の真上に2センチの裂傷と内出血。 幸い生命に別状はありませんでした

小さい小さいボディのみぃみぃには2センチの傷は大きいです。噛まれた場合、傷口を完全に塞ぐ処置をすると、菌がまわり化膿する恐れがあるので、仮止め。下から筋肉が盛り上がって再生してくるまで消毒をしての繰り替えしとのこと。 病院へ日参しました。 処置を聞いていても、消毒するたびに舌を噛まないように口輪をして耐えるみぃみぃのパックリと開いた傷口を見るたびに、痛ましくかわいそうで涙が止まりません。

それが毎日でしたが、だんだんと元気を取り戻し、数日おきの診察となり、1週間ごとになり、やがて包帯がとれて、傷は完治しました。 全治1か月でした。相手の飼い主さんは誠実に対応してくれました。



後日談:

私とGパパは過剰なほどのサンポ時の厳戒態勢をとるようになってしまいました。

繰り返し二人でいうのが「ああ、アディがいれば、襲われることはなかったね。 アディの結界は無くなったんだね」


アディが先頭で道を通れば、他の犬は端に寄り、近づきはしませんでした。 ちなみにアディはシルバーのトイプードルです。

若い時には3頭に包囲され、あわやの一触即発で、頭を低くして、唸り声をあげただけで3頭は逃げていってしまいました。天国でアディは「ちツ (もり)情けないヤツ。」と言っているでしょう(爆笑) 

でも、もりはみぃみぃの前に立って盾となってくれたので、みぃみぃは良かったのよ。 そして、みぃみぃにずっと添い寝してくれた優しい子なのよ。



レインボーダンス ハナビのように小さくても、力強く咲きます。


みぃみぃともり、長生きして欲しいと願いながら、写真を撮りました。


これからもブログを応援していただきますようにお願い申しあげます。




Photo by ぐっち@CANON Powershot S95/Fotgrafica E Cachorro/All rights reserved


nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット