So-net無料ブログ作成
検索選択

「世界遺産 ラスコー展」を見学してきました 後編 [展覧会見学]

さて、目が釘付け その2

20170130_bl_01.jpg

「背中合わせのバイソン」

2頭のバイソンが交差してます。交差しているところは色の濃淡があり立体感を出していますし、左側のバイソンの赤い色は冬から春への生え変わりを表しているそうです。 

20170130_bl_02.jpg

川を渡る鹿

まるで群れで泳いでいるように見える鹿。 2メートル以上の高さに描かれていてハシゴを使って描いたのではないかと言われています。

目が釘付け その3

20170130_bl_03.jpg

「井戸の場面」

鑓で刺されて腸が飛び出てしまったバイソンと、そのバイソンの鋭い角に刺された鳥の頭をした人間が倒れています。 人間の隣にはサイが画かれていて、シッポには6つの点。

物語のようになっている絵画はラスコーではないそうです。

20170130_bl_04.jpg

上の写真の拡大。

トリ人間の下には鳥の彫刻をされた投鑓機( 鑓が遠くまで飛ばせるように補助器)

なんて不思議な絵。

画いたクロマニヨン人の骨格からの復元

20170130_bl_05.jpg

展示室はこの人形だけ撮影可能で同時に展示されていた石器には皮の細工をした石器があり、高度な裁縫技術が伺われます。

20170130_bl_06.jpg

ラスコー洞窟内を撮影した写真が展示されてました

20170130_bl_07.jpg

20170130_bl_08.jpg

見終わり。本当に面白かったです。

感動感激いたしました。

Photo by ぐっちパパ&ぐっち/Fotografica E Cachorro/All rights reserved


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

「特別展 世界遺産 ラスコー展」を見学してきました 前編 [展覧会見学]

国立科学博物館で開催されている「特別展 世界遺産 ラスコー展」を見学してきました。

子供の連れた犬が穴に落ちてしまった偶然から発見されたラスコーの洞窟画。躍動感あふれるとても2万年前以上にクロマニヨン人が画いたとは思えません。

現在は非公開。

さて、世界史大好き、特に考古学、古代史が大 大 大好きなぐっちは胸の高まりを抑えられません。

入口をくぐると

20170129_bl_01.jpg

クロマニヨン人の復元人形。

いきなりすごい衝撃を受けました。 発掘された骨格、遺物から復元されたそうですが、顔へのペイントや髪飾りの芸術性の高さ。 見事な洞窟画を残しただけありますね。

20170129_bl_02.jpg

1/10の洞窟の模型 中にいる人型を基準とすると場所により高く大きいのがわかります。

20170129_bl_03.jpg

20170129_bl_04.jpg

2メートルもある巨大な’黒い牡牛’ ものすごい迫力です。

左には馬 馬の中に子牛が描かれてます

え!!とビックリ。場内が暗くなりました

20170129_bl_05.jpg

隠れていた線刻がライトで青く浮かびあがりました。 線刻をすることで絵を際だたせる技法をしていたとは

2万年前のものとは思えません

20170129_bl_06.jpg

たくさんの馬や牛。 重なって書かれてます。 洞窟画のほとんどが重なり書かれているようです

洞窟からは多くの遺物もみつかり、精巧に作られたランプも多数発見されてます。

光の射さぬ暗い洞窟にランプを使って書いてたのですね。

20170129_bl_07.jpg

目が釘付けになった1つ目は

20170129_bl_08.jpg

「矢が刺さった褐色のバイソン」

毛並みまで丁寧に描かれているところにまたまた驚き。よ~く見ると蹄も描かれてます。

見事な写実!! 直線のようなものは鑓と思われます。

後編につづく~~

Photo by ぐっちパパ&ぐっち/Fotografica E Cachorro/All rights reserved


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

富士山と空模様とプードル 1月28日 [サンポの風景]

真っ青な空ではないけれども澄みわたる空に聳える富士山

20170128_bl_01.jpg

同じようで毎日違う富士山

そして、

20170128_bl_02.jpg

ぐっちの足腰のトレーニングで歩道橋を昇降しているのですが、もりとみぃみぃにお付き合いしてもらってます。

20170128_bl_03.jpg

みぃみぃともりにも良い運動よね?

「・・・・・・」

 

Photo by ぐっち@CANON Powershot S95/Fotografica E Cacchoro /All rights reserved

 

 


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

フローラのワイン [日記]

お店の中でブラブラして見ると「フローラ」の名前がありました。

20170127_bl_01.jpg

花柄のついたラベルに「フローラ」

即買いです。 値段もリーズナブル過ぎるほど。 デイリーで飲めます。

元気でいようね、長生きしようねとまるでフローラを応援しているように思いました。

味はフルーティで優しい味。

Photo by ぐっちパパ/Fotografica  E Cachorro/All rights reserved

 

 


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

がんばるシニア犬<フローラ16歳2ヵ月> [WANCO]

フローラは26日に16歳2ヵ月になりました。

シニア犬なのでほぼ一日中寝てます。

それでもトイレまで歩いていってきちんとするので「エライ えらいねえ」とたくさん褒めてます。

老齢による心不全とわかりましたが、自然にいつもどおりに、でも負担がかからないように過ごさせていきたいです。

20170126_bl_01.jpg

先日の午後に少しだけ歩いたとき。 とても嬉しそうでした。

 

Photo by ぐっち@CANON  Powershot S95/Fotografica E Cachorro/All rights reserved

 


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

みぃみぃともりがゆく<冬の陽射し> [日記]

厳しい冬の中にも温かい陽射し

20170124_bl_01.jpg

もりとみぃみぃ 

20170124_bl_02.jpg

コロッセオの階段風に撮る?

20170124_bl_03.jpg

陽射しの中の横顔のもり

アンニュイで素敵~

Photo by ぐっちパパ/Fotografica E Cachorro/All rights reserved

 


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

みぃみぃともりがゆく笑う門> [サンポの風景]

このところ寒い日々が続いたので、長くは歩けなかったので、嬉しさいっぱい~~

20170123_bl_01.jpg

嬉しければ犬だって笑うのです。

笑う みぃみぃともり

 

Photo by ぐっちパパ/Fotografica E Cachorro/All rights reserved

 


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

がんばるシニア犬<フローラ 1月22日> [日記]

温かい午後にみんなで出かけました。 

フローラはずーっとは歩かせられないのでお日様が当たる道を少しだけ。それでもとっても嬉しそうに歩きました。

20170122_bl_01.jpg

3姉妹一緒に記念撮影

3月の下旬にはここに桜が咲くでしょう。

花の女神フローラの名のとおりに桜が待ってますよ。

Photo by ぐっちパパ@CANON Powershot S95/Fotografica E Cachorro/All rights reserved 

 


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

富士山と空模様とプードル 1月19日 [サンポの風景]

20170119_bl_01.jpg

厚い雲に覆われて見えるか見えないかの富士山

寒くなりました。

20170119_bl_02.jpg

寒いけれども元気にタタタと歩いているみぃみぃともり。

そして、フローラは

Gパパが突然「病院(動物病院)は何時までだっけ?」と言い出した。

(病院の)最終受付まであと15分のところだった。 

「フローラどこかおかしいの?」で

「ほんのチョットいつもと違う。 フローラを診てもらって今どんな状態か理解しておいた方がいいと思う」「・・・・・・」

心配は16歳という高齢。今の今まで病院へ滅多にかかったことがないフローラにストレスがかかり寿命を縮めることになったら? だが何か違和感をGパパが感じてのことなのでで急いで支度をして病院へ

動物病院内はクローズ時間が近くてもまだまだ大混雑。

診察していただいてフローラはうっ血性の心不全と脊椎狭窄症でした。16歳という老齢によるものです。 

先生は「非常に厳しい状況です。」

今の厳しい状況が少しでも緩和して楽に暮らせるようにとお薬をもらってきました。

Gパパは「覚悟ができたよ。フローラのためにいままでどおりに過ごそう。サンポにも行こう」

普通に歩けるし、トイレにも自分で行けるし、立派です。

穏やかに過ごせるようにフローラを守っていきます!!

一緒にがんばって前を向いて行きましょう。

Photo by ぐっち@CANON Powershot S9/Fotografica E Cachorro/All rights reserved


nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

空もようと富士山とプードル 1月18日 [サンポの風景]

久しぶりの駒沢公園。

その管制塔、今は記念塔というようです。

20170118_bl_03.jpg

白く塗り替えられた塔は冬の青空に映え、美しい。

さて、富士山模様ですが

20170118_bl_01.jpg

先人たちは富士山にかかる雲で天気を予報してきたようで、どうも前かけ雲は天気が崩れるということらしいです。 この週末の天気予報は雪か雨と言われているので、先人の知恵に感服です。

20170118_bl_02.jpg

きょうの運動サンポはみぃみぃともり。

ふだん、みぃみぃはぐっちの後ろからちみちみと歩いているのですが、スイッチが入り、「もりに負けない!」で先頭奪取。

フローラは寒いのでおやすみ。

Photo by ぐっち@CANON Powershot S95/Fotografica E Cachorro/All rights reserved


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット