So-net無料ブログ作成
検索選択

日本のエーデルワイス<ハヤチネウスユキソウ> [友人の美術館]

立秋を過ぎたのに、過ぎたからか、「秋の長雨」にも程度があるだろうの降雨の次は暑さの蒸し返しがやってまいりました。  


アン姉さんから一服の清涼を頂戴しました。


「ハヤチネウスユキソウ」


20170823_bl_01.jpg



20170823_bl_02.jpg



20170823_bl_03.jpg



アン姉さんは

日本のエーデルワイス 厳密に言えば、ヨーロッパアルプスに咲くエーデルワイスに最も近い品種とされる「ハヤチネウスユキソウ」。

岩手県の百名山「早池峰山」を代表する花であり、この山にだけ咲く特産種です♪

もう何年も前から、この花の名山に登ってみたいと思っていました

今年こそはで、やっと出会えた天使です』とのこと。

 

この固有種の高山植物「ハヤチネウスユキソウ」を見たときの、アン姉さんの興奮と感動はいかばかりかと思います。

 

素晴らしいお写真をありがとうございました。

 

Photo by アン姉さん/Fotografica E Cachorro/All rights reserved

 



nice!(2)  コメント(4) 
共通テーマ:ペット

nice! 2

コメント 4

きぃ

『ハヤチネウスユキソウ』
初めて知りました!
とても珍しいのですね♪
登山した人だけが直接見れる特権なのですね(*^_^*)
by きぃ (2017-08-24 15:05) 

アン姉

息苦しいほどの暑さのブリ返し、体に堪えますね。
夏場の運動不足解消のため復活したトレッキングなのですが、早起きの習慣がついて、アンジェたちとの早朝散歩も楽に行けるようになりました♪夏バテ知らずは良いことなのだけれど、食欲が全く落ちないので、夏痩せすることもなく・・・
一体、いつから夏まで太るようになったのかしら?!
本当はね、山登りで膝を痛めないように、もう少し、体重を落としたいのですけれど、これも年齢ですかねぇ(苦笑)
by アン姉 (2017-08-30 17:42) 

ぐっち

☆きぃさん

ぐっちも日本のエーデルワイスともいえる「ハヤチネウスユキソウ」をアン姉さんのお写真と説明の文章で初めて知りました。高山に咲くだけあって花と葉が暑く、白い。なんて機能的と思います。そして岩が突き出した山の斜面に白く可憐で清楚に咲く姿は感動ですよね。登山なさりながら撮るというのはとても大変なことだと思いますが、素晴らしい作品が出来上がるのだとも思います


by ぐっち (2017-08-30 20:13) 

ぐっち

☆アン姉さん

高温多湿でねっとりの空気感がなおさら体に堪えます・・・
トレッキング素晴らしいです!! 
生活習慣病を改善しようとのGパパに引っ張られる形でこの年まで運動という運動をしてこなかったので卓球を初めました。やっと汗ビッショリになるほどになりましたが、この蒸し暑い季節、シャワーを浴びた後の食事とビールが美味しいのなんのって。「あ~ウマイ~」と声が出ます。ということは・・・でした。



by ぐっち (2017-08-30 20:33) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。